バックナンバー  :  2019年07月

よく見るとペイント剥がれや木のめくれが見られます。製造年など出所は全く不明ですが、イギリスの大きなアンティークフェアで買付けました。どの商品も買付け時のことはよく覚えており、晴れた日の緑の芝生の上でイキイキとしていました。四段の棚にはあえて何も置かなくてもこのタワーの持つアンティークの風合いがイイ感じになりそうです。
「イギリスの歴史と素敵なアイテム」のご紹介スペースですが、歴史とは程遠い自炊時のおススメを載せちゃいます。Morrisonsというスーパーで購入できる薄切りビーフです。赤身が多く、もう少し油があっても良いかもしれませんがとっても美味しい薄切りビーフです。オリーブオイルやバターで焼いて塩コショウで食べるとおいしく、時短で楽にお料理できます。100gあたり糖質はたったの0.2g!さすがお肉、何枚でも食べられそうです。これを頻繁に食べて買付け ...
“Wagamama”、“Wasabi”、“YO Sushi”など、イギリスには日本食のお店がいくつかあります。お寿司以外には雑穀米とサラダのお弁当や、最近はカツ丼もあります。ごはん無しのソースカツだけの商品もあって、糖質が抑えられて嬉しいです。イギリス滞在が長期になると、こういったお店が助かります。少し違うかな??というおもしろいメニューもありますがそれもまた楽しめます。ちなみにこの日本茶、おいしかったです。
  • 2018年 10月
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31    
    今日
  • 2018年 11月
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
out